オーガーニックハウスのnkハウジング

オーガーニックハウスのnkハウジング

住宅を作っていく上で、デザインと言うのは重要な要素の一つです。このデザインについては様々な種類のものがあり、当然利用者の中にも全く違った好みと言うものが存在しています。このようなデザインに求める要素についても真摯に向き合い、住宅作りを行っている会社であるのがnkハウジングです。それでは、このnkハウジングはどのような住宅づくりを行うようにしているのでしょうか。nkハウジングが住宅作りを行う上で大きなテーマの一つとしているのが、オーガニックな住宅作りを行うことです。

 

nkハウジングは、住宅において重要なのは、人が住むものであるということを十分に考え、自然と共生できるような作りを行うことだと考えています。自然の光や自然の風を住宅に取り入れることによって、普遍的価値を持ったデザインの住宅を作っていくべきであるというのが基本的な思想となっています。短い間住むだけのためのものではなく、長い間生活していく場所であるということを考え、長く楽しめるような住宅であることをテーマとしています。

 

また、nkハウジングは住宅を作っていく上で、日本が持つ四季についても注目しています。この四季の移ろいを感じ取ることができるような住宅であることは、風光明媚な自然を楽しめる住宅にする上で重要な要素であると考えているためです。時期によって違う様々なポイントで五感を刺激するような住宅とすることがポイントであると考えており、そのための住宅構造を徹底的に取り入れるようにしています。

 

さらに、住宅においては繋がりを持っていることも重要な要素の一つと考えています。住宅全体がつながりを持っているものとして感じることができるような設計とすることをテーマとしており、例えば壁と壁、壁と天井などについても心地よさを感じられるような接続が目指されていることがわかります。nkハウジングのオーガニックハウスにおいては、床の延長が壁で、壁の延長が天井であると考えているため、これらが仕切られているものであるとは考えておらず、ひとつなぎのものであると考えることがテーマとなっています。

 

このように、徹底的に自然であること、普遍的な価値を持っていることを追求しているのがnkハウジングによる住宅作りのテーマとなっていることです。曲線美を感じられるようなデザインであるというような評価も高く、利用者からの好評を得ているのもポイントと考えられるでしょう。